7月12日(火)開院です。
内覧会は、開院後の17(日)18日(月)の午後休診時間--------
17日午後一番で御伺いしましたところ、既に飼主様方が数組御来院ーーーーー
マーケット的に、既設競合病院はあるものの、「戦略性を持ち得た」当該病院ーーーーーーー
飼主様の期待を背負っての開院の御様子です。
昨年より、打合せは東京で、開院は愛知県でーーーーーーーー
院長先生御夫妻のセンス溢れる病院となりました。
建物の裏にも駐車場ーーーー明確なサイン誘導も重要です。

外待合は、重要なアイテムーーー既設庇では不十分でしたので設置してしまいました。
既設床撤去、病院イメージに合わせて貼りなおしました。
新規開業は、如何せんコストを押さえたいとの御要望はございますが、
開業時から「弱点の多い病院」では、戦っていけません。
かける所と、将来工事の所の住み分けもコスト圧縮のキーポイント!
先ずは、「戦略的動物病院」の「全容」を明確にし、
その後調整していく手法が肝要と存じます。

 昨年よりお手伝いが進行してまいりました病院ーーーーー
18日(海の日)に無事、開院されました。
当日は、台風による風雨の中にもかかわらず、数件の御来院ーーーーーーー
院長先生御夫妻ーーーーホット!ーーーーー
今日で10日余りとなりましたが、カルテ数は数十件にーーーーーーー
飼主様への「第一印象」=「外観デザイン+サインデザイン+カラーコーディネイト等」
少しでもお役に立てたのではとーーーーーーー
コツコツでの盛業を楽しみに、見守ってまいりたく存じます。
マーケット分析、物件捜索、資金調達等々ーーーートータルのお手伝い
「弱点の少ない→戦略的動物病院」ーーーー誕生!ーーーーです。

7月20日(火)14:00
小生の父「伊藤利夫」が他界いたしました。
享年90才
平成7年に脳梗塞で倒れてから16年ーーーー
穏やかに息をひきとりました。
父から授かったDNAをしっかりと子孫に相続してまいりたいと思います。
葬儀に際し、皆様からの御厚情に対し、
この場をお借りし、厚く御礼申し上げます。
下記は、郷里の岐阜新聞掲載記事とともに、父の思い出をパネルにしたものです。